読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいちゃーろぐ!

不定期で更新していきます

きれいな文のつくりかた 2

「明日あたり気力があったら」と言ってから1週間ほど経ちました。こんにちは。気力がありませんでした。 さて、前回の続きで、「文章のリズム感」について書き綴ろうと思います。「声に出して読みたいリズム」の堆積こそが淀みなく読める文章なんじゃないか…

きれいな文のつくりかた 1

きれいな文章が書けるようになりたい。でも、そもそも「きれいな文章」ってなんなんだろう?そんな話を自分なりに考察したので、何回かに分けて書いていこうと思います。 ……さて、上の文章では自分なりの「きれいさ」を心がけたつもりだったのですが、どうだ…

新入生必見! 東大で簡単に死ぬ7つの方法

1.「頼れる人」を演出する 入学早々、「みんなのリーダー的存在」みたいなポジションを狙おうとして、あるいは単純にモテようとして、面倒なクラス役員などを引き受けようとする人が必ず出てきます。クラス役員にならずとも、オリ合宿(注:東大は入学直前、ク…

「けものフレンズ」11話でむしろ心が救われた話

役割を伴って生み出されたキャラクターは、とことん無力だ。 『うまい棒』を例に挙げたい。ドラえもんに似たあの灰色のキャラクターは、たいていの場合、パッケージで無害そうな笑顔を振り撒いていると思う。 彼(もしくは彼女)はどうして笑っているのかとい…

財布のブランドをオタク100人に聞いてみた

さて、皆さんは最近のTwitterで流行りの構文をご存知だろうか。 たとえば、オタクが恋愛のことやら運動神経のことやら、何かしらイキった発言をしたとする。「俺オタクだけど流石に女の子から告白くらいされたことあるし普通の人生経験だと思ってる」みたい…

とっとこハム太郎に見る「神」と「反逆」

皆さんは「とっとこハム太郎」というアニメをご存知だろうか。簡単に言うと「ハムスターたちがケージから脱走して集まってきてワイワイするアニメ」だ。 その集まりを彼らは「ハムちゃんず」と自称しているのだが、私は前々からハムちゃんずの組織体制につい…

「東大に入ったら妹作ってやる」と言われたので入ったらいつの間にか妹ができていた話

前回の鬱ハムbotに引き続き、「そろそろ時効だろう」シリーズ第2弾です。 妹ほしいって騒ぎ続けた結果、母に「東大入ったら妹の1人ぐらい作ってやるよw」って言われたからちょっと東大入るわ!! — えいちゃー (@EICEAR) 2014年3月6日 東京大学 文科三類、…

鬱病になったハム太郎bot 三回忌

2年ほど前、Twitter上で「鬱病になったハム太郎bot」というものが動いていました。 twitter.com というか、私が手動で動かしていました。もうbotでもなんでもねぇな。 自分で言うのもアレですが、当時そこそこ話題になりまして、更新を停止してちょうど2年経…

「ぽきたw 魔剤ンゴ!?」を文法的に考察する

【原文】 ぽきたw 魔剤ンゴ!? ありえん良さみが深いw二郎からのセイクで優勝せえへん? そり!そりすぎてソリになったwや、漏れのモタクと化したことのNASA✋ そりでわ、無限に練りをしまつぽやしみ〜 この状態では、解読するのは難しい。そこで、"オタク的…

これまでにボツになったゲーム案たち

わりと下品な部分の多い記事です。あらかじめご注意ください。 そういえば、高校時代の友人らと、こんな約束をしていました。 「大学受験が終わったら、みんなで一緒にゲーム作ろうな!」 私を代表者とする9人の製作陣が、何らかのフリーゲームを制作し、公…

収穫祭

家庭菜園同好会、完結編です。 今までの2回にも増して、画像メインの回となります。 スーパーで買ってきた収穫した野菜たちを美味しく食べちゃおう! というこの収穫祭。 毎度おなじみ、工芸教員にして学校理事であるH氏の協力で、パーティー会場として工芸…

校庭の片隅で野菜を育てていた頃の話 後編

前回の続きです。 突然ですが、夏休み、家庭菜園同好会は最大の危機を迎えました。 私たちの高校は、体育館の改修に伴う大規模工事を行っていたのです。 校庭もまた、工事区画の一部だったため、菜園を崩さなければなりません。 我々のバックについてる、例…

校庭の片隅で野菜を育てていた頃の話 前編

高3の初夏、いつも通り親しい友人ら数人と雑談していると、突然このような誘いを受けました。 「いま僕ら校庭で野菜育ててるんだけど、お前もやろうぜ」 高3の雰囲気は少しピリピリしていました。大学受験が近く、休み時間に勉強する人も増え、教室でワイワ…

大学受験についての個人的体験記

3月も間もなく終わりですね。 私自身の3月は、堕落に堕落を重ね、果てしなく"虚無"でした。来月こそは真人間にならないと……。 さて、入学前からクズ大学生の典型のような生活を送っている私も、先月までは受験生でした。「受験生」、なんだか見ただけで熱い…

はじめましてのあいさつ

はじめまして。えいちゃーと申します。 なんだか、やっぱりハンドルネームというのは、くすぐったい感じがしますね。もう3年くらいこの名前を使っているのですが、自分から名乗るとなると、やっぱり気恥ずかしいです。 さて、既にTwitterなどで私のことをご…